ボタン

6年生だけじゃない(2):今までの風に新たな風を加え、春に大きな結果を舞い込ませていこう!!! 現役中学生の入団も大歓迎しております!!!

春風は、またもや新たな仲間を連れて生きてくれました。

 

チームは、新6年生ではないですが、先週に継続して新たな戦力を2人迎えることに

なりました。またまた、嬉しいですね。

 

チームは、現役中学生の入団も大歓迎しておりますので、是非、ご相談ください。

 

是非、一緒に、この場所、このチームで、

 

野球を通じて、野球だけじゃない色んな素晴らしい思い出を

 

ダイヤンモンドを駆け巡りながら、掴み取って欲しいと思います。

 

以下の「空が青空であるために」の歌詞ではないですが、

 

 

 ・ この場所で戦い抜く

 

 

 ・ 蒼き魂に火をつける

 

 

 ・ ダイヤの光を掴み取る

 

 

となって欲しいですね。

 

一緒に頑張って行きましょう!!!

 

 

[新2年生]

.螢くん

 

 

▲灰Ε織蹈Δん

 

 

 

※ 公式チャネルではない可能性が高いため、削除される可能性があります。
※※ 当方の掲載による、著作権の侵害・妨害目的、営利目的はございません。

 

[空が青空であるために]

空が青空であるために 闇を抜けてまた陽は昇る

 

雨上がりグラウンドの熱を感じて抑えきれずに 疾走り出す蒼き魂達
足音に気付く事もなく 振り返る余裕さえもなく
ただ前を見て雲を追い駆けた

 

So 暑さで視界が歪む マウンドに落ちた汗がキラリ消えてゆく

 

空が青空であるために 夜を越えまた陽を照らす
夏の夢に生きてく人よ 蒼き魂に火を点けろ

 

アイツだけには負けたくはないと 歯を食いしばり泥だらけになった
泣いた日々や 眠れなかった日々 想いだけじゃ叶いはしない夢
掴み続けたその手を離さないで

 

誰かが夢を叶える度に ひとつ夢が奪われてしまう
共に歩む道を選び躓いたとしても 後悔はしないだろう

 

儚き瞬間に射し込む涙 ダイヤの光

 

空が青空である限り 夜を越えまた駆け抜けろ
夏の陽射しに目を逸らさず 戦い抜くんだこの場所で

空が青空であるために

 

さぁ、新たな気持ちで一緒に新しいステージ、階段を駆け上がって行こう!!!

 

では、また

 

 



ボタン

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ボタン

最近の記事

ボタン

カテゴリー

ボタン

過去記事

ボタン

リンク

ボタン

プロフィール

書いた記事数:740 最後に更新した日:2018/06/17

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM