ボタン

土入れの御礼: 「春が来てぼくら」は、土を入れて、戦いの準備をして、勝利の桜の花を咲かせて行こう!!!

  • 2018.03.17 Saturday
  • -

 

今日は、いつも大変お世話になっている企業の皆様のご厚意により、

グラインドの土入れ、整備を実施させていただきました。

 

毎年、毎年、ご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

また、土入れにあたり、ご多忙の中、サポートいただきました

後援会ご父兄の皆様にも、厚く御礼申し上げます。

 

天気も夕方から風が強く寒くはなることもありましたが、土入れ作業中は

春らしくとても暖かい環境での土入れとなりました。

 

土入れの模様は、こんな感じです。

 

 

 

 

 

ユンボのパワーと手のように操作される操縦士さんの「匠の技」には

圧巻でしたね。まざに「プロフェッショナルの流儀」と言った感じでした。

 

また、今日から、新ツール(= 新しい道具)として、バッティング用の

ゲージも新登場となりました。より安全に、練習ができますね。

※ 提供して下さいました、ご父兄の皆様、この場をお借りして、改めて

 厚く御礼申し上げます。

 

 

 

また、いつもお世話になっている小学部皆さんのところも、一緒に整備させていただき

ました。

 

小学部の皆さんも、我が中学部も練習のベースとなるグランドのパワーアップを行い

戦闘準備して、春に大きな花を咲かせていきましょう!!!

 

 

 

UNISON SQUARE GARDEN「春が来てぼくら」ショートver. :

https://www.youtube.com/watch?v=1IygE7B_J1U

 

※TVアニメ「3月のライオン」第2シリーズ 第2クールオープニングテーマ

※※ フルコーラスではありません。

 

[春が来てぼくら]

咲き始めたタンポポと
雪になりきれずに伝った雫
なんか、泣き顔に見えた気がして
思わず傘を差し出す

 

右左、どちらが正解なのか、なかなか決められずに道はとまる
けど、浮かぶ大切な誰かに
悲しい思いはさせない方へと

 

小さな勇気前に進め
チグハグなら斜め進め
進めたなら光になれ

 

コトリ高鳴りと、コトリ寄り添うよに
季節の針は音を立てるだろう

 

また春が来て僕らは
新しいページに絵の具をおとす
友達になった
美味しいもの食べた
たまにちょっと喧嘩をした
それぞれの理由を胸に僕らは
何度目かの木漏れ日の中で
間違ってないはずの未来へ向かう
その片道切符が追い風に揺れた今日は
花丸だね

 

直ぐこんがらがって悩んで
幸せなはずがもやついて
またゼロに戻った気がして迷路です
けれどふとしたことで一瞬で綻ぶ
そんな風にそんな風にきっと出来そうだね

 

髪型を変えて一個パチリ
水溜り踏んで一個パチリ
飛沫が滲んでなんかホロリ
瞬きの数だけ写真になる

 

筆を躍らせる僕らは
この時を止めてしまいたくなる
笑顔があふれて…

 

 

KANA-BOON 『さくらのうた』Music Video :

https://www.youtube.com/watch?v=ujFRP3tx4YE

 

[さくらのうた]

さくらが好きだと君は言った
だけど僕は思うんだ
この花よりも綺麗な花が目の前に咲いてる
なんてねジョークの一つも言えずに僕は子供だった
情けなくなるな
いつも口から出るのはメロディー
簡単な台詞も言い出せなくて

 

国道沿いを歩いて君と歌った、忘れられないや
僕の想いをそっと君に歌った、さくらのうた

 

ノートを開くと君の文字が声になって突き刺さる
借りたままの言葉を集めて曲にして君に返す

 

なんてね
そんな才能の一つも持ち合わせていないんだけど
いつも口から出るのはメロディー
出来上がった頃にはもう遅くて

 

国道沿いを走って一人歌った、忘れられない歌
僕たちだけの思い出つめこんだ、さくらのうた

 

なんで、どうして、おしえて、こたえて
僕は子供だった、もう戻れないのかなぁ
でもね、二人で見たあのさくらは今年も綺麗に咲いているんだよ
だから戻っておいでよ、僕だけのさくらの花よ

 

国道沿いを走って僕は歌った
君を忘れないための歌
ほんとの僕の気持ちをつめこんだ、さくらのうた
さくらのうた

 

さぁ、明日は、東大練習、頑張って行こう!!!

 

では、また

 



ボタン

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ボタン

最近の記事

ボタン

カテゴリー

ボタン

過去記事

ボタン

リンク

ボタン

プロフィール

書いた記事数:826 最後に更新した日:2018/09/23

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM