ボタン

3年生 さよなら親善試合(2) - 夏のあとがき&ラストミーティング... 今日の結果は、次のステージを考え、向かう道しるべとし、また、一歩一歩しっかりと前に進んで行こう!!!

  • 2018.08.20 Monday
  • -

 

今日も昨日に、引き続いて、「3年生 さよなら親善試合」が行われました。

 

当チームは、親善試合終了後、横浜山手ボーイズの皆さんと練習試合を

実施させていただきました。

 

酷暑ではなかったですが、好天の中、各チームとも熱戦を繰り広げ、各チームともに

3年生の中学硬式野球の集大成を存分に披露する親善試合でした。

 

今回の親善試合の5チームの皆様、大変お世話になり、誠に有難うございました。

今後とも、また、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

<出場チームの皆さんとそのホームページ>

々掌誉邉葉ボーイズ

 http://edogawaexcellentboys.web.fc2.com/

 http://ekboys.webcrow.jp/wp/

 

荒川ボーイズ

 http://arakawaboys.web.fc2.com/

 

新宿ボーイズ

 http://shinjukuvaliants.web.fc2.com/boshu.html

 

げI融骸螢棔璽ぅ

 http://yokohama-yamate-boys.com/ 

 

ヅ豕江戸川ボーイズ

 http://tokyo-diamonds.net/ 

 

チームとしては、昨日の逆転負けから、なんとか、勝利を願って戦い、

先制しましたが、昨日同様、逆転サヨナラ負けとなる厳しい結果となりました。

うーん、残念でした。

 

<練習試合>

 

 東京江戸川ボーイズ  6(●) - 7 横浜山手ボーイズ

 7回逆転サヨナラ負け

 

 

以下、ちょっとだけ臨場感と夏のあとがきを... 

※ 敗退はしたものの、いいプレーもあったので、そのご紹介は、また準備が

 整い次第、ご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

・ラストミーティング

 監督からは、入学までの間、練習、トレーニングに励み、スタートダッシュをしっかり

 切れるように、叱咤激励の言葉がありました。

 

今日で、3年生皆さんは、中学硬式野球の現役選手としては、引退となります。

2年半弱となりますが、お疲れ様でした。

 

長いような、でも、早かったような感じでしょうか... 

 

ご自身の気持ちの整理、これからの進路へ進む気持ちへのスイッチの切り替えなど

少しずつやって行きましょう!!!

 

中学硬式野球は、終わったとしても、長い人生、ホント、まだまだこれから、

伸びしろだらけと言っても、何ら過言はないと思っています。

 

勿論、これからも最高の仲間との絆、過ごした日々には変わりはありませんが、

進んで行く未来は、相談しながらも自分で切り開いて行く必要がありますね。

 

一旦、バットとグローブをペンと消しゴムに置き換えて勉強する選手、次のステージでの

準備向けて、調整をする選手など、同じ仲間であっても、”別メニュー”になって行きますね。

 

今日の結果に対しては、ちょっとだけ、心の中で(今日の結果に)「バカヤロー」と悔しながらも、

是非、次のステージに向けて「頑張って」欲しいと思います。

 

 

 

チームは、また、皆さんを見守り、

 

 

応援していきたいと思います。

 

 

さぁ、次へのステージが待っています。

 

 

準備して行きましょう!!!

 

 

 

3年生のご父兄の皆様

 

 

 

- 2年弱、普段から、お弁当、お茶当番、車出し、審判、グランド整備

 

 

 

多くを影日向となり、支えていただき誠に有難うございました。

 

 

 

この場をおかりして、深くそして厚く御礼申し上げます。

 

※ 当方の掲載による、著作権の侵害・妨害目的、営利目的はございません。

 

ウルフルズ  バカヤロー :

https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=5ifHE-GNkKY

 

※ 公式チャネルではない可能性が高いため、削除される可能性があります。
※※ 当方の掲載による、著作権の侵害・妨害目的、営利目的はございません。

 

[バカヤロー]

夢なんかクソくらえ
胸が張り裂けそうで
なのにワクワクさせられ
時に地団駄を踏み

 

明日とかふざけんな
いつも自分を疑い
涙ポロポロ泣いて
いつか誰よりも笑う

 

ランドセル鳴らして
子供たちが走ってく
遠くで手をふる
帰りを待つ人

 

人生のバカヤロー
夢なんかじゃない
笑いながら 泣きながら
道なき道をゆく
情熱のバカヤロー
怖いものなどない
寝転がって目を閉じた

道はここから

 

誰もがひとりぼっちで
だけどひとりでは何も
いつも不安を味方に
誰よりも自分のファンでいる

 

駅のホームでひとり
しかめっ面で立ってる
だいぶ寒くなったなぁ
お前の声が聞きたい

 

夢なんかクソくらえ
胸が張り裂けそうで
なのにワクワクさせられ
時に地団駄を踏み

 

明日とかふざけんな
いつも自分を疑い
涙ポロポロ泣いて
いつか誰よりも笑う

 

決して知ったかぶりせず
軽く分かったふりせず
強く自分を責めて
そして自分を許す

 

がむしゃらに働いて
ふざけまくって遊んで
いつか仲間が増えて
いつか自分に気づく

 

人生のバカヤロー
抱き合って泣きたい
嬉しくて嬉しくて
肩を叩き合いながら
人間のバカヤロー
運命なんか知るか
どうかおれのそばにいて
いっしょに泣いてくれ

 

[万年補欠の大声援]

万年補欠の大声援

 

がんばれよ!
がんばれよ!
がんばれよ!
がんばれよ!

 

がんばれよ!
がんばれよ!
がんばれよ!
がんばれよ!

 

ぼくは自分を勝たせてやれたことは一度もないけれど
ぼくは自分が応援した誰かを負けさせたことは一度もないんだ

 

がんばれよ!
がんばれよ!
がんばれよ!

がんばれよ!

 

がんばれよ!
がんばれよ!
がんばれよ!
がんばれよ!

 

では、また



ボタン

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ボタン

最近の記事

ボタン

カテゴリー

ボタン

過去記事

ボタン

リンク

ボタン

プロフィール

書いた記事数:825 最後に更新した日:2018/09/22

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM