ボタン

江戸川花火大会:花火も打球も、光って咲いた素晴らしい1日にして行こう!!! 被打球は、ダメよーーーん!!!

  • 2018.08.04 Saturday
  • -

 

さぁ、8月の本格練習開始ですね。

 

 

 

中学時代の夏、青春、真っ只中ですね。

 

 

※ 度を超えた、おっさんど真ん中の、管理者にとっては、ただただ、

 羨ましい限りですね。「おっさん」、「おっちゃん」になる前に、

 いっぱい、青春、夏を満喫してイケてるオヤジになって下さいね。

 

 

暑いですので、何回も言っちゃいますが、熱中症に気を付けながら練習して

行きましょう。

 

 

今日は、船橋グランドでのいつもお世話になっている横浜港北ボーイズの

皆さんとの練習試合ですね。楽しみですね。

※ 横浜港北ボーイズの皆様、ありがとうございます。

そして、お膝元の江戸川では花火大会ですね。

 

江戸川の花火も試合の打球もパッと大空に花を咲かせて行きましょう!!!

※ 打球は、被打球ではなく... 自責点にもならず... お願いしたく....

      南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏....

 

去年の江戸川花火大会の模様を...

※ 当方の掲載による、著作権の侵害・妨害目的、営利目的はございません。

 

※ 当方の掲載による、著作権の侵害・妨害目的、営利目的はございません。

 

※ 当方の掲載による、著作権の侵害・妨害目的、営利目的はございません。

 

※ 当方の掲載による、著作権の侵害・妨害目的、営利目的はございません。

 

DAOKO × 米津玄師『打上花火』MUSIC VIDEO :

https://www.youtube.com/watch?v=-tKVN2mAKRI

 

※ 公式チャネルではない可能性が高いため、削除される可能性があります。
※※ 当方の掲載による、著作権の侵害・妨害目的、営利目的はございません。

 

[打ち上げ花火]

あの日見渡した渚を 今も思い出すんだ
砂の上に刻んだ言葉 君の後ろ姿

 

寄り返す波が 足元をよぎり何かを攫う
夕凪の中 日暮れだけが通り過ぎて行く
 
パッと光って咲いた 花火を見ていた
きっとまだ 終わらない夏が
曖昧な心を 解かして繋いだ
この夜が 続いて欲しかった

 

「あと何度君と同じ花火を見られるかな」って
笑う顔に何ができるだろうか
傷つくこと 喜ぶこと 繰り返す波と情動
焦燥 最終列車の音

 

何度でも 言葉にして君を呼ぶよ
波間を選び もう一度
もう二度と悲しまずに済むように

 

はっと息を飲めば 消えちゃいそうな光が
きっとまだ 胸に住んでいた
手を伸ばせば触れた あったかい未来は
ひそかに二人を見ていた

 

パッと花火が
夜に咲いた
夜に咲いて
静かに消えた
離さないで
もう少しだけ
もう少しだけ
このままで

 

あの日見渡した渚を 今も思い出すんだ
砂の上に刻んだ言葉 君の後ろ姿

 

パッと光って咲いた 花火を見ていた
きっとまだ 終わらない夏が
曖昧な心を 解かして繋いだ
この夜が 続いて欲しかった

 

[夏祭り]

君がいた夏は
遠い夢の中
空に消えてった
打ち上げ花火

 

君の髪の香りはじけた
浴衣姿がまぶしすぎて
お祭りの夜は胸が騒いだよ
はぐれそうな人ごみの中
「はなれないで」出しかけた手を
ポケットに入れて握りしめていた

 

君がいた夏は
遠い夢の中
空に消えてった
打ち上げ花火
 
子供みたい金魚すくいに
夢中になって袖がぬれてる
無邪気な横顔がとても可愛いくて
君は好きな綿菓子買って
御機嫌だけど 少し向うに
友達見つけて 離れて歩いた

 

君がいた夏は
遠い夢の中
空に消えてった
打ち上げ花火

 

神社の中 石段に座り
ボヤーッとした闇の中で
ざわめきが少し遠く聞こえた
線香花火マッチをつけて
色んな事話したけれど
好きだって事が言えなかった

 

君がいた夏は
遠い夢の中
空に消えてった
打ち上げ花火

 

君がいた夏は
遠い夢の中
空に消えてった
打ち上げ花火

 

さぁ、行こう!!!

 

 



ボタン

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ボタン

最近の記事

ボタン

カテゴリー

ボタン

過去記事

ボタン

リンク

ボタン

プロフィール

書いた記事数:794 最後に更新した日:2018/08/14

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM