ボタン

8月の終わり.. 夏の終わり... 9月の新学期には勉強にも野球にもアイデアを... 宿題駆け込み完成、抜け漏れ確認を!!!

  • 2018.09.02 Sunday
  • -

 

今日は、台風21号の影響もあり、不安定な大気の状況もあり、練習中止になりましたね。

残念なような、(宿題完了、抜け漏れの確認向けに)ちょっぴり、ラッキーなのかも

しれませんね。

 

是非、駆け込みでも完了、終わっている選手も抜け漏れがないように最終点検を

お願いしますね。

 

一部、江戸川区在住の選手は、すでに2学期が始まっていますが、その地域の在住の選手は

9/3(月)が実質の新学期、2学期になります。

 

気になっていた女の子が、会わない間に夏を過ぎてちょっぴり、すっごく大人っぽくなって、

胸にささっちゃうなーんてなこともあるかもしれませんね。

今まで気にしていなかった、友達のような異性も、意識するようになったりして...

まあ、秋もこれから深まるので、そんなところも楽しめると良いかもしれませんね。

※ 管理者のおっさんもこんな時期があったのかもしれませんが、鈍感なのか、

  ボーっとしていて、全く何もなくあっさりと通り過ぎて行きましたね。

  皆さんは、せっかくの秋なので、是非、そんなところも気がつくとより一層、

  学校生活がが楽しくなるかもしれませんね

 

長いようで短い夏は、8月の終わりとともに過ぎ去った感じがしますが、

9月の新学期からは勉強も、野球も、アイデアに満ち溢れ、

実りの秋となることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

※ 当方の掲載による、著作権の侵害・妨害目的、営利目的はございません。

 

あいみょん - マリーゴールド【OFFICIAL MUSIC VIDEO】:

https://www.youtube.com/watch?v=0xSiBpUdW4E

 

※ 当方の掲載による、著作権の侵害・妨害目的、営利目的はございません。

※※ 「恋」、「ドラえもん」の間ぐらいな感じもしますが、同じ1曲の中で色んな

  アレンジが入っているのは、これから、イマドキのサウンド?、

  新しい感じがしますね。(福山 雅治さんの「甲子園」もそうですが...)

 

星野源 - アイデア【Music Video】/ Gen Hoshino - IDEA :

https://www.youtube.com/watch?v=RlUb2F-zLxw

 

[マリーゴールド]

風の強さがちょっと
心を揺さぶりすぎて
真面目に見つめた
君が恋しい

 

でんぐり返しの日々
可哀想なふりをして
だらけてみたけど
希望の光は

 

目の前でずっと輝いている
幸せだ

 

麦わらの帽子の君が
揺れたマリーゴールドに似てる
あれは空がまだ青い夏のこと
懐かしいと笑えたあの日の恋

 

「もう離れないで」と
泣きそうな目で見つめる君を
雲のような優しさでそっとぎゅっと
抱きしめて 抱きしめて 離さない

 

本当の気持ち全部
吐き出せるほど強くはない
でも不思議なくらいに
絶望は見えない

 

目の奥にずっと写るシルエット
大好きさ

 

柔らかな肌を寄せあい
少し冷たい空気を2人
かみしめて歩く今日という日に
何と名前をつけようかなんて話して

 

ああ アイラブユーの言葉じゃ
足りないからとキスして
雲がまだ2人の影を残すから
いつまでも いつまでも このまま

 

遥か遠い場所にいても
繋がっていたいなあ
2人の想いが
同じでありますように

 

麦わらの帽子の君が
揺れたマリーゴールドに似てる
あれは空がまだ青い夏のこと
懐かしいと笑えたあの日の恋

 

「もう離れないで」と
泣きそうな目で見つめる君を
雲のような優しさでそっとぎゅっと
抱きしめて離さない

 

ああ アイラブユーの言葉じゃ
足りないからとキスして
雲がまだ2人の影を残すから
いつまでも いつまでも このまま

 

離さない
いつまでも いつまでも 離さない

 

[アイデア]

おはよう 世の中
夢を連れて繰り返した
湯気には生活のメロディ

 

鶏(とり)の歌声も
線路 風の話し声も
すべてはモノラルのメロディ
 
涙零れる音は
咲いた花が弾く雨音
哀しみに 青空を

 

つづく日々の道の先を
塞(ふざ)ぐ影にアイデアを
雨の音で歌を歌おう
すべて越えて響け

 

つづく日々を奏でる人へ
すべて越えて届け

 

おはよう 真夜中
虚しさとのダンスフロアだ
笑顔の裏側の景色

 

独りで泣く声も
喉の下の叫び声も
すべては笑われる景色

 

生きてただ生きていて
踏まれ潰れた花のように
にこやかに 中指を

 

つづく日々の道の先を
塞ぐ影にアイデアを
雨の音で歌を歌おう
すべて越えて響け

 

闇の中から歌が聞こえた
あなたの胸から
刻む鼓動は一つの歌だ
胸に手を置けば
そこで鳴ってる

 

つづく日々の道の先を
塞ぐ影にアイデアを
雨の中で君と歌おう
音が止まる日まで

 

つづく道の先を
塞ぐ影にアイデアを
雨の音で歌を歌おう
すべて越えて響け

 

つづく日々を奏でる人へ
すべて越えて届け...

 

さぁ、新学期!!!  夏疲れが残るところではありますが、

少しずつ慣れて、頑張って行きましょう!!!

 

では、また



ボタン

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ボタン

最近の記事

ボタン

カテゴリー

ボタン

過去記事

ボタン

リンク

ボタン

プロフィール

書いた記事数:825 最後に更新した日:2018/09/22

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM