ボタン

(その1)悔しい結果。でも、かっちょええ、実にうらやましい、ナイター1年生大会

今日は、先にお知らせしたとおり、大田スタジアムでの
1年生大会でした。

結果としては、16−0と残念な結果、悔しい結果でしたが、

 - これからの課題を見つけた
  (これから磨きをかける)
 - 同じ学年、仲間との絆を深める
  (1人では野球はできず、仲間との信頼・チームワークがあってこそ)
 - 大切な思い出、人間を大きくする、成長させる原点
  (結果は何であれ、1回しかない、ほろ苦いのも「ええ」と思います)
  ※ 2回あったら、留年なので野球どころではナイ騒ぎになります。
    エラいこっちゃになります。

と収穫・実りのある1年生大会になったと思います。

結果は、以下の支部ページから確認できます。
http://boys-tokyoeast.org/

4月には、新入生も入ってくるので、今日の試合の
課題と悔しさを胸に秘めて頑張りましょう!!!

まあ、終わってしまった事は、それぐらいとして
ハイライトをご紹介したいと思います。

結果もありますが、かっちょええシーンとスタジアムで
ナイター(半ナイター)という、プロ野球並みの環境の
中で大会参加、ゲームされた選手をとってもうらやましく
思いました。



かっちょええなぁ...

試合開始です。

まあ、初々しい、さわやかな

次世代二遊間になるのか???



鉄壁サード???



外野も勿論、いい感じです。安心して下さい。




キャッチャーがゲームを練ります。


先発行くぜー!!!


リリーフ任せろー!!!



次回は、その2 バッティング編をご紹介したいと思います。

では、また
 


ボタン

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ボタン

最近の記事

ボタン

カテゴリー

ボタン

過去記事

ボタン

リンク

ボタン

プロフィール

書いた記事数:826 最後に更新した日:2018/09/23

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM